クレジットカードのショッピング枠を増やす方法

クレジットカードのショッピング枠を増やす方法

クレジットカードはショッピング枠とキャッシング枠があります。

ショッピングで利用する際は、一括払いを選択すると支払日までの利息がかからず、最大1ヶ月間は実質的に無利息でお金を借りることになります。

これに対してキャッシングサービスを利用すると、1日毎に利息がかかります。
信販会社や流通系、交通系などのクレジットカードのキャッシングリボ金利は、上限利息である年率18%が適用されます。



このため、現金が必要であれば金利が低い銀行カードローンを利用した方がお得です。

キャッシングの際の利率が年18%のクレジットカードであれば、キャッシング枠をゼロにしてもらってショッピング枠を増やしてもらうことができるケースがあります。

カード会社が利用者の限度額を設定する際は、ショッピング枠とキャッシング枠の合計額で決められます。

このため、使用しないキャッシング枠をゼロにすることで、その分をショッピング枠に振り向けてもらえる場合があります。

クレジットカードについて紹介しています。

ショッピング枠が大きければ高額商品を購入する際にもクレジット決済が利用できるようになるため、より多くのポイントを貯めることができます。



海外旅行の際にキャッシング枠を利用して現地で現金を引き出す方法もありますが、返済日までの間に利息がかかってしまいます。

海外旅行の際に現地で現金が必要になった場合は銀行のデビットカードを利用することができるので、クレジットカードのキャッシング枠がゼロでも問題はありません。

Copyright (C) 2016 クレジットカードのショッピング枠を増やす方法 All Rights Reserved.